導入事例

導入事例
Case study

導入事例

都内信用金庫
規模従業員数:約1,500名 店舗数:約60店舗
同梱物マイカーローン、教育ローン、リフォームローン、フリーローン、チラシなど
配布部数各回約10,000部~40,000部実施
実施内容2019年5月~2020年12月 年間6回程度実施
背景コンプライアンス、特に金融業界が強化されている昨今、新聞折込顧客はターゲットではなく通常ポスティングができない状況の中、コンプライアンスを順守するオフィシャルポスティングを採用。継続的に実施中。
お寿司のデリバリー
規模社員数:約800名 店舗数:約550店舗
同梱物デリバリー用 メニューチラシ
配布部数1回 約3,000部×2回、合計6,000部
実施内容2019年6月~2020年12月(隔週)2回、実施
背景通常ポスティングを実施していたが、投函できないマンションが多くあり、そこが課題だった。その後オフィシャルポスティングが導入され、通常ポスティングと併用してオフィシャルポスティングをテストマーケティングとして実施。配布できなかったマンションからの反響率が高く、継続して実施中。
通信回線会社
同梱物光ファイバーのご案内チラシ
配布部数1回 約5,000部
実施内容2019年5月~2020年12月 年間6回程度実施
背景光ファイバーが提供できるキャリア対象マンションでも、都内ではポスティングできないマンションが多数あり諦めていた。オフィシャルポスティングの情報を取引先から聞き、実施に至る。約5,000部を配布し、反響あり、月に1度のペースで継続中。対象マンションが増えるたびに追加している。
新築マンションデベロッパー
規模従業員数:約650名
同梱物新築マンションの販売チラシ
配布部数各回約20,000部~30,000部実施
実施内容2020年5月~2020年12月 2回程度実施
背景高級新築マンションの販売施策から、富裕層向けの分譲借り換えをターゲットに実施、ファミリー向けコンプライアンス、特に金融業界が強化されている昨今、新聞折込顧客はターゲットではなく、通常のポスティングができない状況から、コンプライアンスを順守するオフィシャルポスティングを採用、継続的に利用中。
某有名フィットネススポーツジム(他業態もあり)
規模社員数:約9000名
同梱物フィットネスクラブPRチラシ
配布部数1店舗 約9,000部
実施内容2019年12月~2020年12月 毎月1回、実施
背景富裕層向けのフィットネスクラブを展開、通常ポスティングでは投函できないマンションにも投函する必要があり、オフィシャルポスティングと通常ポスティングを実施。

広告主向け、居住者様管理組合向け、管理会社向けに、オフィシャルポスティングの特長や料金、
メリットをわかりやすくご案内ページにまとめました。

広告主向けご案内
居住者様管理組合向けご案内
管理会社向けご案内
居住者様専用のお問い合わせ
広告関連、建物管理会社、その他のお問い合わせ